自然な歯の色を再現できます

多様な特徴を持つセラミック素材「e-max」。高い機能性と審美性をもち、柔軟性もあります。成分のガラスセラミックス(二ケイ酸リチウム)は、ほど良い硬さなので噛み合う天然歯を痛めません。また天然歯とは、分子レベルで強固に接着しますので、治療箇所のすき間から汚れや細菌が入り込みにくく、虫歯を再発させにくいのが特長です。

e-maxの特徴

従来、人工歯はセラミックの粉と水を混ぜたものを高温で焼成して作っていました。その際、作業場の空気中の粉塵や不純物の混入や気泡の発生などによって光の透過度が落ちたり、全体の色が濁ったり、強度の低下を招いたりすることがありました。

一方、e-maxはあらかじめクリーンルームで作られたセラミックブロックを使用するため、不純物の入る心配がなく純度の高い安定した人工歯を作製することができます。複雑な色付けには限界がありますが、中にフレームがないためクラウンの強度が高く、長期間にわたって咀嚼運動に耐えられるといわれています。

症例紹介

ステイン法
  • ステイン法
  • ステイン法

その他の補綴物

ケーズデンタルクリエイトへのお問い合わせはこちらまで